壁や屋根の色を変えてイメージチェンジ

我が家は、北米系の輸入住宅で、外壁はラップサイディングになっています。

 

私が大好きな赤毛のアンの家、”グリーンゲイブルズ”を再現していただきたくて、
マイホームを建てた時には、白いラップサイディングの外壁に緑の屋根という組み合わせをお願いしました。

 

少しだけ田舎ですが、緑の多い住宅地に建った真っ白な我が家は、
通りがかりの人にも「素敵なお宅ですね」と、声をかけられるほどで、自分たちでもとても気に入っていました。

 

ところが年月が経つにつれて、段々北側の壁に藻がついてしまい、塗り替えを行うことにしました。

 

「ラップサイディングは、これまでとは違った色を選ぶことで、イメージチェンジが出来るところが良いところなんですよ。」
という塗装業者さんのアドバイスで、今度は、パステルカラーの淡いグリーンに塗り替えてもらいました。

 

すると、真っ白な窓枠が今まで以上に映えるようになって、とてもおしゃれで可愛い家になりました。

 

ご近所さんからも、

 

「雰囲気が変わりましたね。」とか、
「可愛いくなりましたね。」とか、
「窓の白枠が素敵ですね。」

 

とか言われるようになり、大満足です。